ララリパブリックを飲むと副作用が起こる?事例はあるのか確認してみた

ララリパブリック 男性

ララリパブリックは葉酸サプリですが、副作用が心配だという人もいると思います。

とても心配性な私は、購入する前にララリパブリック葉酸サプリの販売店へ問い合わせて確認してみました。

ララリパブリックで副作用が起こった例とは

ララリパブリック 副作用

電話で問い合わせて確認した結果これまで副作用の報告はないそうです。

あったらもちろんヤバいと思いますが(;^ω^)

 

副作用は薬などの医薬品で強い効果があるもので起こってしまうのがほとんどです。

ララリパブリックは栄養補助食品なので、副作用の心配はありません。

栄養素なので強い作用のあるものではないんですね。

ララリパブリックにはそれを実証できる第3者の審査も受けています。

ララリパブリックの成分が副作用の心配も無く安心な証拠とは

ララリパブリック 口コミ

ララリパブリックは『GMPマーク』『安心安全マーク』を取得しています。

これは妊娠・授乳中の方でも安心して摂取できる証拠でもあります。

二つとも外部の第3者機関の厳しい審査をクリアして安全だと認定されたマークです。

GMPマークとは

GMPマークは製造している工場が『GMP認定工場』として認められたことを意味しています。

この工場は製造管理、品質管理、原材料の受け入れから出荷までの全工程において定められた審査水準をクリアしているということです。

 

通常一粒一粒作られるサプリメントは、どうしても成分が偏ってしまったり、管理する人が変わるとムラが出来てしまうそうです。それを防ぐ為に、誰がどの工程について管理したとしてもすべて一定の品質を保てるということです。

 

よく飲食店でも『手順マニュアル』がありますよね。大手のチェーン店ほど厳しいマニュアルがあり、個人店だとありません。

なので個人店にお客として行ったとき『あれ、この前と味が違うな』ということ良くありませんか?私はよく遭遇します笑

逆にファミレスだといつも味が同じです。

安心安全マークとは

このマークはNPO法人日本サプリメント評議会が定めているマークです。

危険な成分を使用していないことはもちろん、使用している成分の放射能検査や毒性検査などを行い、その検査をクリアしています。

購入者がサプリメントを選ぶ一つの基準になるマークです。

品質のちゃんとしたサプリを選びたいという人は、このマークがあるかどうか確認をして購入することをおすすめします。

 

またララリパブリックは他にも安心して購入できるように内部の様々な情報を公開しています。

8種類の野菜の産地公表

ララリパブリック 副作用

使用している8種類の野菜パウダーもすべて産地を公表しています。

気候や収穫量によっては変更されることもあるようですが、すべて国産です。

葉酸だけでなく野菜の栄養素をサプリで一緒に摂取できるのはとてもありがたいですね。

ララリパブリックは副作用もなく安心して飲めるサプリ

副作用というと『頭痛』『腹痛』『吐き気』などがありますがララリパブリックは心配いらないことがわかりました。

葉酸は赤ちゃんの為に飲む人が多いと思います。その飲んでいるもので気分が悪くなったり赤ちゃんに悪影響を与えてしまうなんてことになったら問題です。

ララリパブリックは安心して飲めることがわかります。ただし、一日4粒を目安に飲みすぎには注意してくださいね。